実年齢よりも上に見られたくない

肌に潤いがない、きれいではないことがコンプレックスです。中学・高校と部活でテニスをしていたため、練習時には紫外線に長時間当たってきました。特に中学の頃は美にも疎く、日に当たった後もそこまでケアをしていませんでした。

あれだけ長時間日に当たっていたのに、十分なケアをしてなかったのかと今思うとぞっとします。部活をしている時は日焼け止めも塗っていましたが、汗で流れたり塗りなおしもできなかったりで真っ黒でした。それだけが原因ではないと思いますが、二十代半ばを過ぎたころから鏡で自分の肌を見るのが嫌になってきました。

ファンデーションを塗って化粧でごまかそうとしても、やっぱり時間がたつとカバーしきれません。すっぴんで外に出るなんて考えれないです。どうしてもの時はマスクをつけて出るようにしています。肌年齢も計ってみたいと思いますが現実を知るのが怖くて一度も計った事がありません。

最近ショックを受けるのは、年齢の話になった時必ず実年齢よりも上に見られることです。老けて見えるんだなと改めて思い知らされます。その場は愛想笑いでごまかしますが、内心すごくショックです。

少しでも肌の状態を良くしたいといろいろと試しています。保湿は口コミでニキビ跡が消えたとあったメディプラスというオールインワンゲルに変えました。

子どもがいるので丁寧にいくつもムることができないので、少しでも潤いを与えれて肌を改善できそうな保湿にしました。本当はパックも毎日したいとは思っているのですが、子どもと寝落ちしてしまうこともありできていないです。

あとは、脱毛に通いました。でもそれほどお金をかけたくなかったので、三重県鈴鹿市で安く全身脱毛が出来る脱毛サロン(エステ)を探しましたよ。

外からだけでなく、内からも何かしたいとコラーゲンなどの入ったサプリも飲んでいます。寝ている時が一番お肌にいいのかなと思い、必ず寝る前に飲むようにしています。

これにより、少し触った感じがやわらかくなったかなと自分では思っています。今気になっているのはアスタリスクコラーゲンドリンクというものです。ドリンクタイプはまだ試したことがないのですが口コミもすごく良く飲んだ翌日には実感できるということなので飲んでみるつもりです。

今の目標は、とにかく実年齢に見られるようになることです。そのための努力を今頑張りたいです。